【1歳】予防接種のおたふくかぜ。任意だけどどうしよう。リスクと効果は?

今月のやる事(娘ver)で、1歳になる娘の予防接種の予約をせねば・・・。
言うことで
重い腰を上げて市民病院に予防接種の予約を入れたんですよ。
1歳での予防接種はMR(麻疹・風疹。要は はしか)と水痘
ゆくゆくは保育園に預ける予定な娘。
集団生活をする以上、予防接種は最低限のマナーかなと思っているので
副反応とか本当は心配ですけど、まぁ打ちますわよ

ところが今回自費でのおたふくかぜも接種推奨時期・・・。
うーん 悩む!!

おたふくかぜの接種を悩む理由

一般人ですからね。なんの知識もないわけですよ。ゼロからのスタート。悩みますわな

悩む理由①副反応が心配

予防接種で後遺症が残ったって人は身近にはいないけれど、任意となると「接種しなくてもいいものを副反応のリスクを取ってまで注射すべきなのか?」と思ってしまうのよね

悩む理由②値段が高い

我が市でのおたふくかぜの予防接種は1回6,900円(+税)!?
回転ずし2回は行けちゃう。丸亀製麺なら3回は行けちゃう。ケーキなら・・・止めよう。
子どもの健康はお金に換えられないとはいえ
ちと高すぎやしませんかね?

悩む理由③女の子だし

おたふくかぜってあれでしょ?かかったら高熱が出て男性不妊になっちゃうやつでしょ?
女の子だしな~
でもうちには息子もいるんだよな~
一応息子には男の子だしってことで接種してたみたい(母子手帳見直したらシールあった)
ってことは、息子は抗体があれば、娘がかかっても感染らない?
とは言えひとつ屋根の下に住んでればリスクは高い?
うーん

おたふくかぜってなんなの?

グダグダ悩んでてもわからない!とりあえず敵を知らなければ!!ってことで調べてみると

・ムンプスウイルスに感染して耳の下とかが腫れちゃう病気。1~2週間で治る。
・第二種感染症に指定されていて、発症後5日かつ全快するまで学校を休まないとダメな病気(インフルエンザと同じ感じね)
あや
あや

育休中の今はいいけど、復職後に5日も休むのは痛いな
受けてもいいかな率40%

1989年に、麻疹・おたふくかぜ・風疹の混合ワクチン(MMR)が選択可能となった。そのため、接種率が上昇し、91年にはおたふくかぜの患者報告数は減少した。しかし、ワクチンによる無菌性髄膜炎の発症が社会問題となり、93年にMMRワクチンの接種は中止。おたふくかぜワクチンは任意接種となった。
その後、現在に至るまで任意接種が続き、おたふくかぜワクチンの接種率は3~4割程度である。世界121カ国がMMRワクチンの2回接種を定期接種に組み込んでおり、先進国でおたふくかぜワクチンの定期接種が導入されていない国は日本だけである。そのため、日本のおたふくかぜは数年ごとに流行が繰り返されている。
引用 コトバンク

あや
あや

無菌性髄膜炎って何!?なんか怖い。会社休むくらい何とかなるかな
受けてもいいかな率0%

無菌性髄膜炎は自然治癒する.乳幼児では一般に予後は良好だが,新生児が無菌性髄膜炎を発症すると,将来発達遅滞などの後遺症を認めることがある.
引用 コトバンク

あや
あや

あれ?1歳の娘にとったら無菌性髄膜炎そんなに怖くない?
受けてもいいかな率40%

おたふくかぜの合併症は髄膜炎・脳炎・精巣炎・ムンプス難聴がある
ムンプス難聴は、最近の調査により患者の1000人に1人の頻度との報告や、200~500人に1人とした報告もあり、かなり発症頻度が高いことが推測されている。また発症すると回復が難しく、重い障害を負うことになる。
引用 コトバンク

あや
あや

難聴か~
幼児が片耳だけ聞こえてなくても気づきにくいってあるし、難聴の合併症はさすがに怖いな!
受けてもいいかな率80%
※追記
片耳難聴になると聞こえづらいだけじゃなくて、疲れると眩暈が出たりして、日常生活にも支障出るんだって。

ワクチンが原因で起こる副反応について、小児科医が予防接種歴の有無で追跡調査した報告によれば、おたふくかぜの自然罹患(りかん)により生じる髄膜炎が約80人に1人(1.24%)なのに対して、予防接種の副反応としての髄膜炎の発症頻度は、0.01~0.05%であるとされている。
引用 コトバンク

あや
あや

あら?副反応で気がかりだった無菌性髄膜炎の発症率ってそんなに低いのね
受けてもいいかな率100%)良し!受けよう

結果発表~

ということで
なかなか6,900円(+税)は高いけれども
我が家では接種をしよう!!と決めました。

引用したのが医療書じゃないので信ぴょう性とかは、しらん。
まぁ私も大事な我が子のことなので真剣に検討してるけど、これ読んだ人も私のことをむやみに信じず疑っていろいろ調べたらいいと思う。

一応私が見たサイトも併記しておくね。

おたふく風邪のワクチン接種の費用は?なぜ2回必要?予防効果について | 健康ぴた
『おたふく風邪』は、幼児期の子どもに多い感染症です。耳やあごの下が腫れて痛みが出るのが特徴で、発熱や頭痛などの症状が出ることもあります。 重症化すると、『難聴』や『脳炎』などの合併症があらわれる可能性があるため、予防接種をおすすめしています。 この記事では、『おたふく風邪』のワクチンの接種や効果について解説します。 お...
おたふく風邪の予防接種!副作用(副反応)は大丈夫か?
おたふく風邪の予防接種を受けようと思った時に、副作用などが気になりますよね。 「任意接種だからお金かかるのよね。」と思われる方もいらっしゃると思います。 さらに、子供のおたふく風邪の予防だけでなく、大人の予防のためのワクチンは必要でしょうか。 今回は、おたふく風邪の予防接種の効果や、副作用(副反応)について紹介していき...

よっし、とりあえず市民病院にもう一回電話しておたふくの追加注文しよ~っと

子どもの話
シェアする
あやが気になってフォローする
お金も自由も全部ほしいあやのブログ

コメント

  1. […] 熱性けいれんで焦らないために知っておきたい事先日1歳になったばかりの娘が【熱性けいれん】になりました。 病児保育を扱った漫画でドラマ化された「37.5℃の涙」でも取り上げられているので 名前だけは知っている人も多いかな? 【中古】37.5℃の涙 1/…money-free.info2019.06.23 【1歳】予防接種のおたふくかぜ。任意だけどどうしよう。リスクと効果は… […]

タイトルとURLをコピーしました