【初心者必見】ブログをはじめる前に知っておきたい3つの事

副業の中でも、始めるハードルが低いブログ。
必要な道具はPCだけ(スマホでもできなくはない)
日本語が書ければ誰でもできるでしょ?稼げるんでしょ?って人にまず知っておいて欲しい3つの事をまとめました。

①ブログで収益化を目指すなら、先にA8ネットに登録。

ブログで収益化するには大きく分けて2つ方法があって、1つが「Googleアドセンス」で広告収入を得る事。もう一つが「アフィリエイト」で商品をセールスして売れた成功報酬をもらう事。
副業でブログを検討してる人ならこの辺りまではリサーチしてると思います。

じゃあ無料ブログでするの?ワードプレスでするの?って話になるんだけど、
おすすめはワードプレス。

無料ブログでもできるけど、規約の縛りがあったり、
もともとのブログ運営者が貼ってる広告が邪魔だったりするので、
どうせ始めるなら最初からワードプレスで自分だけのブログを持つ方が楽しい。
デザイン性も凝れるしね。
ワードプレスの立ち上げはヒトデさんクロネさんがいてくれるからそんなに難しくない。

ワードプレスはサーバーを契約すれば、だれでも使えます。
このサーバー契約する時に、先にA8ネットに登録しておけば、セルフバックでお金が帰ってきます。

なので、サーバー契約する前に、だれでも登録できるA8.netは絶対に登録してください。



そしてワードプレスでブログをはじめるときにJINとかSANGOとかCocoonとか聞くけど、これはデザインを凝るために入れるテーマなので、極論入れなくても大丈夫。

あや
あや

ワードプレスの中にもちゃんとテンプレートでテーマ入ってるからね

お金に余裕があれば有料テーマのJINやSANGOを入れればいいし(大体15,000円ぐらい)
無料で可愛くしたければCocoonで。
ちなみにこのブログはCocoon でできていて
初心者が1年ぐらいちまちま触るとこれぐらいは最低限出来るいい見本だと思う。

なのでなるべく安くワードプレスでブログを始めるなら

①無料ブログを立ち上げる。
②無料ブログの情報でA8.netに登録。
③独自ドメインを取る(これもセルフバックある)
エックスサーバーでサーバー契約をする(もちろんセルフバックで)
⑤Cocoonをダウンロードしてワードプレスデビュー☆

って感じです。
独自ドメインは値段ピンキリ。「.com」とかだと高いけど、「.info」だったら安いです。
324円で取れた。(消費税8%の頃だね)私はお名前.comで取りました。

サーバー契約が1年間で16,200円
サーバーの契約をする際に、先にA8ネットに登録しておけばセルフバックで自分にお金が入ってくる!私の時は3000円が支払われたからこれは結構大きい。
ちなみに、値段だけならもっと安いサーバーもあるんだけど、負荷がかかって落ちたりすることもあるという噂。
そのあたりを自分で解決できるスキルがあるなら、安いレンタルサーバー使ってもいいんだろうけど
私には無理だなって思ったので、一番しっかりしてそうなところってことでエックスサーバー推しです。
カスタマーセンターがめっちゃ親切♡
分かってなかったとはいえ、恥ずかしくも全然本来の業務範囲じゃない
「httpをhttpsにするのに障害になってるのは何?」って質問に
「この画像が原因だよ」って教えてくれたり、ほんと助かった~。

②アドセンスは受からないし儲からない

自分のブログで広告収入ができれば!という事で、アドセンスの申請をする訳ですがこれがなかなか受からないし、受かっても儲からない。

アドセンスの額が、0が1になるのは割とすぐなんだけど、
その1が毎日続くようになるには時間と記事力がかかるし、
そこからさらにアドセンスの振り込み額の8,000円に届くまでは…はてさていつになることやら。

ちなみに、私の場合はブログ始めて10カ月の累計で220円。
11カ月目に謎のジャンプアップで1月の間に210円が発生してびっくりしているというレベルです。

それでもやっぱりアドセンスはブログで副業するうえでの登竜門なので、アドセンス合格したいですよね。

参考までに2019年に私がアドセンス合格した話を。
2018年11月に独自ドメインでないと申請できないルールになったので
ライブドアブログに独自ドメインを使ってブログを作り申請しました。
その時に気をつけていたことが
・プライバシーポリシーをつける
・お問い合わせをつける
この2点だけでした。どちらもネットで検索したものをそのまま流用する感じで。
記事数30記事程度で、A8で楽天商品のアフィリエイトも貼ってた
しょうもない子どもの成長日記もありました。
ブログ村に登録していたのでPV数は30~60ぐらいでした。

【大体申請して2週間で結果が出る】と言われていますが私の場合は16日後に合格のメールが来ました。正直なんで受かったかいまだにわかりません。
同時期に申請して、私よりめっちゃかっこいいブログを作ってる人が落ちてたりするので…

たくさんの記事を書くと、落ちた時に何が原因かわからないから書かないって人もいますが、
正直受かったところでアドセンスだけで稼いでいくブログになるのは至難の業です。

アドセンスに受かる事も大事だけれど、そもそもなんでブログをはじめたかったのかを思い出してください。
儲ける事ですか?→だったらアフィリエイトしてください。
自分の想いを残すことですか?→だったら臆せずに記事書きましょう。

「アドセンスはあわよくば」そんなスタンスで挑んで本来の目的を忘れないでくださいね。

③ブログで稼げる素質があるかはCW(クラウドワークス)で確認してみよう

1年ブログをやってつくづく思います。
ブロガーは稼げん!!
稼げるのはアフィリエイター。

私の中の分類だけど、
書きたいものをそのまま書くのがブロガー。
書きたい内容を検索して、上位サイトをチェックして、それらのサイトより情報を濃く書けるように工夫して書いたり、ワードをずらしたりして、検索1位を狙うのがアフィリエイター。
専業のアフィリエイターまで行くと儲かりそうな案件をA8とかから探してきて
それに適応する記事を生み出せる、もはやプロですよ。

自分にアフィリエイターの資質があるかが知りたければ
ドメインとったりサーバー契約する前に、ぜひクラウドワークスに登録してライティングの仕事をしてみると良いです。

参考として私がクラウドワークスを始めた時の記事を載せるので、読んで登録してもらえればと思いますが、
この中の「クラウドワークスで仕事を引き受けてみる」の②のような
「初心者のあなたに記事の書き方教えてあげる♡
キーワード上位のサイトは全部チェックして!文字数はそのサイトに負けないように倍は書いてね!必要な画像選定も重要なスキルだから自分でやって頂戴!
本来ならコーチング料取るところだけど、特別に1記事100円の報酬も払ってあげる♡勉強するにはもってこいよ☆」
ってもはや【やりがい搾取】じゃねーかと私なんかは思う案件。
これを難なくできる人はアフィリエイターの才能があります

また、「文章書くのは好きだからブログで稼げればラッキーだけど、サーバー契約とか自信ない…」って人は、1記事300円で1000~2000字のお仕事①のようなものを引き受けて、自分のライティングスキルで稼ぐのもあり。

雑記ブログとは言え、あまりにも雑記過ぎると読者層もブレるからある程度絞るんですよね。
このブログの場合、「小1の壁までにセミリタイア」って軸で、お金のことと子育てに関する事を書いていくって方向性にしているので、それ以外はあまりたくさん書けない…
(っていいつつ「貯金30万で結婚式」とか「妊娠&出産」ってカテゴリーも作っちゃってるけど。)

そして絞って書いたからと言って、すぐ儲かるわけではなく、サーバー代もかかる
私の場合は、「自分の好きな事を書いて記録で残しておきたい」と言う思いもあるので、サーバー代ぐらいは出費として目をつむりますが、副業と言う目線で見ればただの赤字。
副業としてブログを始めるなら、自分のブログを立ち上げるよりクラウドワークスで記事書くほうが断然儲かります。

まとめ:ブログをはじめる前にしっておきたい3つの事を知っても自分のブログをやりたい人へ

副業として手軽に始められるブログ。確かに初期費用はドメイン代とサーバー代だけで済むので2万でおつりがくる手軽さで始められます。
お店を経営したり、せどりをしたりするよりは簡単に始められるけど、決して簡単に儲かるものではないので、文章を書いてお金を稼ぎたいなら最初はクラウドワークスから始める方が割がいいでしょう。
でも、自分のブログは自分の国です
どんな風に作ろうか考えて、よりよくして、実りを待つ。楽しいです。
自分のものなので、長く続けるうちに自動販売機化して、昔書いた記事がお金を産んでくれるストックの資産になるかもしれません。
【ストックの資産を作る】それがブログを運営する醍醐味です。
ぜひ一緒にストック資産が作れるように頑張りましょう。

副業
シェアする
あやが気になってフォローする
お金も自由も全部ほしい

コメント

タイトルとURLをコピーしました