【200万で結婚式】予算をおさえる会場選び

結婚式の金額を左右する会場選び

予算を抑えて満足度を上げるならレストランウエディング×人前式一択です☆

一番予算が抑えられる結婚式場は?

大前提として押さえておきたいのがクレジットカードが使える式場である事!
カードのポイントも貯まるし、実質支払日は式の後になるので祝儀からの支払いが見込める!(助かる)

ゼクシィとかハナユメのカウンター行って「クレカ払いできるとこで」で選んでもらったらだいぶ絞れるんだけどね。

更に「衣裳の持ち込み(できれば無料で)できるところで」って言えば大阪市内でも片手で数えるぐらいしか候補なかったんで、あとは実際に行ってみて立地やスタッフの対応をみるといいよ。

せっかくなので、会場を4種類に分類して、独断と偏見に基づいて評価してみます。

専門式場:金かかり度(測定不能。ピンキリ過ぎる

結婚式を行うだけの場所なので、少人数の結婚式に対応していたり、可愛いバンケット(宴会場)があったりと、設備が整っているのが特徴的。
「海の見えるチャペル」とか「クリスタルのバージンロード」とかその会場ならではのチャペルがあるのも魅力。
結婚式専門なので、ある程度お任せでもなんとかなるのも楽でいい!

ただし、結婚式だけで生計を立てているので持ち込み不可が多く節約には向かない。うちの妹が5万で挙式を売りにしてる式場で挙げたけど、その後の親族だけの食事会と合わせたら意外とかかったらしいので…。
ゲスト目線で言うなら、受付・挙式・披露宴の会場が階ごとに分かれているので移動が多くてめんどくさい。

向いてる人:親族だけの少人数婚・遠方でなかなか打ち合わせに来れないカップル・その会場にほれ込んだカップル

ホテル:金かかり度★★★

格が!親世代はまだまだ「ホテルで結婚式」に誇りと価値を感じるご様子。
収容人数も多いし、遠方の親族がそのまま泊まることもできるので楽ちん(宿泊費高いけど)
結婚記念日ごとに泊まりに行くって楽しみもできる♡

ただし、土日の結婚式の量産具合は半端ない(苦笑)同じフロアで3組が同時進行&1日2~3回転
花嫁の特別感はかなり薄く、親や会社のために挙げる結婚式になりがち。
あと、ケーキ入刀のウエイティングケーキは塔のようなイミテーション一択って言われてがっかり

向いてる人:地主の息子や重役の娘と結婚した人

邸宅(ゲストハウス):金かかり度★★★★★

フォトジェニック☆自然あふれる自分達だけの特別な空間♡

ただまぁアクセスが悪いので、選外で見学にも行ってないので多くは語れません。
そして予算的にも【200万で結婚式】には不向き

向いてる人:結婚式に大いなる夢と憧れを抱いている乙女

レストラン:金かかり度★

私のイチオシ☆本業なので飯が旨い!
利権がまだまだ絡んでないので持ち込み制限が少ないのもメリット
レストランなんで立地も会場の雰囲気も元々いいし、記念日にちょっとおしゃれしてご飯食べに行ったりできるのも魅力

とは言え、あくまでレストラン。立派なチャペルはないし、控室も少ない
後の営業に支障が出ないように余興も多少制限あり(生花のフラワーシャワーがダメとかね)

向いてる人:親や会社のしがらみがなく、バージンロードに憧れがない人

一番予算が抑えられる挙式スタイルは?

ついでに挙式スタイルも4分類あるので押さえておきましょう。

①神前式
和の心。白無垢着て神社で行う。ユリのヘッドドレスが印象的な沢尻エリカ様の結婚式が有名。

結婚式 成人式 エリカ様スタイルにも 造花 百合髪飾り ヘッドドレス M カサブランカ ユリ 枯れない ヘッドコサージュ ウェディング 卒業式 入学式 写真撮り ブライダル ヘッドピース ブライズメイド 沢尻 シルクフラワー 海外挙式 和装 着物【あす楽】

価格:1,400円
(2019/11/17 01:01時点)


十二単の藤原紀香様もたぶん神前式

②仏前式
最近見かけない一般的でやってる人はほぼいないレアな式。海老蔵&小林麻央さんの結婚式がそう。

③チャペル式
ウエディングドレス着てバージンロード歩いて、小さい頃に憧れた花嫁さんのイメージ。カタコトの牧師さんが風物詩

④人前式
神さま仏さまではなく、参列者に今後苦楽を共にすることを宣誓するタイプ。


と、一言ずつ分類してみましたが、
私のおすすめは人前式

私が結婚した2015年時点ではまだまだ珍しかったけれど、それから4年後2019年にはずいぶん市民権を得た様子。宮司さんや牧師さんがいない分人件費がかからない☆

そして何より、おすすめしているレストランウエディング×人前式の組み合わせは相性がいいんです。

コスパ最強の組み合わせはレストランウエディング×人前式

レストランの会場内で人前式をする場合

メリット①
すでに着席している状態なので挙式→披露宴の移動と長い待ち時間がない

メリット②
チャペルや神社といった別会場を使わないので、挙式に関する会場使用料が発生しません
細かいことを言えば、チャペルの祭壇周りや椅子の装花代もかからない。
宮司さんや神父さんがいない分の人件費もかからないし、どのみち発生する披露宴での司会者が進行をしてくれるので安心

メリット③
結婚式でゲストに楽しんでもらう一番のおもてなしは美味しい食事。
餅は餅屋で、やっぱりレストランだとベーシックなコースでも十分美味しい。
最上位のランクでないとしょぼい…なんて心配がないので、最初の見積りから跳ね上がるリスクがほかの形態の式場より低いので、予算の見通しが立てやすい。

【200万で結婚式】をするなら、レストランウエディング×人前式おすすめです。

とは言えまずは式場見学しないことには始まらぬ!結婚式をしたい日が決まっているなら事前に式場の空き状況のわかるHIMARI(ヒマリ) で検索♡

 

 

貯金30万で結婚式
シェアする
あやが気になってフォローする
お金も自由も全部ほしい

コメント

タイトルとURLをコピーしました